神田のランチ情報『焼肉ゑびす本廛』

創業昭和3年、90年の歴史を誇る老舗のお店にやってきました。

元々は近くの神田多町2丁目の神田の老舗焼肉店で、
昨年、現在の場所に移転したとのことです。

1階担当の焼肉王子ことゑびすの次男、堀川範人さん。

1階がカウンター4席のみ1組限定

地下へと続く階段を下りるとテーブル席の広い店内になります。

階段の壁や店内には写真や著名人のサインが飾られ、
ゑびすの歴史がわかるちょっとしたギャラリーになってます。

いきなり超大物著名人「岡本太郎」さんのサイン。
生前、移転前のお店の常連さんだったそうですよ。

もともとは精肉屋だったこのお店、親子三代に渡り、
この神田の地にてお肉にたずさわり商売を続けてきたそうです。
移転にともない、「秘伝のお出汁で食べる出汁焼肉」をスタート。
職人こだわりの黄金出汁と厳選したお肉の焼肉を楽しむことができるといいます。

ランチは、焼くメニューと焼かないメニュー
せっかくなので、肉を焼いて名物の出汁でいただく
焼肉 肉まぶしメニューで食べてみることにしました。
お肉は、ハラミと上カルビとステーキと牛ヒレ。

上カルビ(150g)にしました
これに肉出汁、肉まぶし用の胡麻味噌、
大きい器にご飯が盛られています。

サシがたくさん入ってます。
昼間から贅沢です。

ハラミはこちら

お肉は30ヶ月有余にわたり磨かれた飼育管理技術と
厳選された飼料のもとに育てられた「常陸牛」を使用。

お肉にタレは少しかかってるようですが、
英国王室御用達「マルドンの塩」で食べるのがオススメとのことです。

肉出汁は徳利に入って出てきました。
これをおちょこでちびちびやりながら
普通に焼肉とご飯で食べます。

そして半分ご飯を残し、
焼いたお肉と丸めたお味噌とゴマをのせ、
肉出汁をぶっかけます。

肉の旨味が美味しいですね~


夜のメニューも凄い!!
肉のケーキみたいなものとか
写真見るだけでよだれが出そうです。
お持ち帰り用のお弁当も豪華

出汁などもお持ち帰り用もあるようです。

大満足の贅沢焼肉ランチでした。

【焼肉ゑびす本廛】
住所:〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-6-6
電話番号:050-3468-1051
交通手段:丸ノ内線 淡路町駅 徒歩3分
都営新宿線 小川町駅 徒歩3分
銀座線 神田駅 徒歩7分
営業時間:月~金 ランチ 11:30~14:00(L.O.13:30)、ディナー 17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:土曜日・日曜日・祝日
HP:https://g461601.gorp.jp/

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを入力するためにはログインが必要です。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL